WordPressのできる事って何?初心者の疑問にお答えします

14日 10月

こんにちは。スキルハブの吉田です。

WordPressに興味のある方は多いと思います。あまりWeb制作に詳しくない人でも「なんかWordPress使ったらかんたんにWebサイトができるらしいねぇー」なんて言われることもしばしば。それくらいWordPressは認知度が高いということなのですね。

今回はそのWordPressでいったい何ができるのか、そしてそのメリットとは何か?を書いてみたいと思います。

WordPressとはブログのツール

アメブロなどと同じようにWordPressはブログを書くためのツールです。WordPress.comに行けばアメブロのようにすぐに使えるようになります。
https://ja.wordpress.com

WordPressをカスタマイズしてオリジナルサイトに

しかし、そういう使い方をするよりもWordPress自体をダウンロードして、それを自分もしくは自社のオリジナルサイト用にカスタマイズして使うほうが多いかもしれません。

では、なぜWordPressをカスタマイズしてオリジナルサイトにすると良いのでしょうか?

それには以下の理由があります。

1. 高度なWebサイトがプログラミングなしで作れる
2. 更新しやすいのでサイトを育てることができる
3. プラグインという便利な機能拡張でやりたいことができる
4. デザインを自由に変更できる

そうなんです。この4つが非常に優れているのですよね。例えば、この4つを実現するためにイチからWebサイトを作成するには初心者には難しいと言えます。プログラミングの知識がけっこう必要になってきますね。あと制作にも時間がかかるでしょうし、やっぱり大変ですよね。

しかしWordPressなら大丈夫。
プログラミングの知識がなくても高機能なWebサイトを実現できます!
褒めまくりのWordPressですが、この3つのメリットを見ていきましょう。

WordPressは高度なWebサイトがプログラミングなしで作れる

なんと言ってもWordPressメリットはプログラミング知識が必要ないということでしょう。ブログのような使い勝手を実現するサイトを作成しようとすると、かなりたいへんです。WordPressのような高度にプログラミングされたものを開発するのは、そうとうなスキルを必要とします。Webデザイナーやマーケターなどのあんまりコードが得意じゃない人たちには本当に難しいです。

しかし、WordPressならそんな高度にプログラミングされた機能が最初から用意されていて、開発者(Webデザイナーなど)はその中の一部分を変更するだけです。PHPなどのプログラミングの知識はほとんど必要ありません。これは素晴らしいですよね。

HTMLさえ知っていれば高度なWebサイトを作成することができる。それがWordPressの魅力です。

WordPressは更新しやすいのでサイトを育てることができる

この更新のしやすさはWebサイトを運営していくに当たって、非常に重要です。Webサイトは生き物なのでしっかりと付き合って、育てなければすぐに死んでしまいます。ようするに日々の更新や修正をまめに行うべきなのですね。WordPressはこれが非常にしやすいです。

WordPressはブログのソフトウエアなので当たり前ですが、かんたんに記事の内容を更新することができます。例えば以下のようなお花のショップサイトであれば「商品」を簡単に追加することができます。WordPressの管理画面からブログを書くような感じでかんたんにできるのですね。

他にも「会社概要」「社長ブログ」なども後から追加することが簡単にできます。このコンテンツを増やしたり減らしたりということの簡単さがWordPressの最大のメリットですね。これであれば、クライアントの担当者も安心して行えることでしょう。

他にもWordPressの管理画面を使っていろいろな変更を簡単に行うことができます。例えば「カテゴリーを増やしてグローバルナビゲーションに表示させる」なんてこともできます。

こういうことは頻繁におこりますので、その対処がWeb制作素人にも行えることは素晴らしいですよね。

プラグインが充実していて拡張しやすい

WordPressといえばプラグイン!というくらいにとても充実しています。例えばGoogleの検索結果にひっかりやすくする「SEO」のためのプラグイン、スパムコメントを防ぐプラグイン、お問い合わせを簡単に実現してくれるプラグインなど。ほんとうに素晴らしいものがたくさんあります。

上のイメージ図のようにコンセントを差し込む感じでできるので、とてもかんたんに実現できます。

デザインをかんたんにオリジナルへと変更できる

WordPressにはテーマというデザインを管理しているところがあります。そこをいじることで「オリジナルデザイン」を実現することができます。ここがシンプルなところがWordPressの受けている理由ですね。

上の図のようにテーマフォルダの中に入っているHTML/CSSファイルを変更することで、オリジナルのデザインを作ることができます。

これにはHTML/CSSの知識とWordPressタグのような知識が必要になるのですが、どれもそんなに難しくないのでWebエンジニア以外でも問題無くあつかえます。

最後に「世界のWebサイトの25%がWordPressで作られている」

いかがだったでしょうか。WordPressのどこがなんと全世界のWebサイトの25%がWordPressで作られているということです。スキルハブでもWordPress講座を公開しておりますので、みなさんもWordPressの技術を勉強してオリジナルサイトを作ってみてはどうでしょうか。きっと楽しくて夢中になりますよ。

スキルハブ [Skillhub]で受講可能な無料ビデオ講座WordPress入門

スキルハブでもWordPressでWebサイトを作成するための無料ビデオ講座を公開しています。 初歩的なHTML/CSSの知識があればWordPressを使ったWebサイトを作成できるようになります。 ぜひ、この機会に受講してみてください。

基礎から学ぶWordPress入門講座【動画で学ぼう】

  • ガイダンス
  • MAMPのインストール
  • PHPMyAdminによるデータベースの作成
  • WordPressのインストール
  • WordPressの使い方
  • WordPressとは
  • テーマの準備
  • トップページを作成する( index phpを作ってみる)
  • 記事の詳細ページテンプレート(single.phpを作ってみる)

https://skillhub.jp/courses/43

無料ビデオ講座のお知らせ

Skillhub [スキルハブ]では無料の動画講座を多数公開しています。他校だと数万円するような講座が無料で受講できます。

無料講座一覧を見る