イラストレーターの使い方!初心者のための25の基本スキルマスター方法

12日 8月

Illustratormarマスターへの道 必須スキルと25の参考サイト

デザインの為のアプリケーションが数多くある中で、 Illustratorが支持されているのは充実した機能と公式サイトのバックアップ(解説動画や、画像の提供など)、後は何と言っても美しい画像や動画が簡単に作れるという点でしょう。

Illustratorを使うのであればぜひ知っておいて欲しい機能をギュッと凝縮しました。

Illustratorの基礎

Webサイトの制作においても欠かすことのできない「デザイン」の行程。もちろん、初期段階では紙とペンを使うこともあります。しかし実際のWebサイトと同じ画面サイズでデザインができるという点も含めてIllustratormarの基本操作を知っておいて損はないでしょう。

Illustratorで描く

ペンツール

Illustratorを使う中で、直線、四角や丸などの図形はいいけど図形ツールにない形や曲線を使いたいときはどうしたらいいの?という方、ぜひペンツールを使ってみてください。

1: ペンツールで描くベジェ曲線をマスターする https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/how-to/draw-edit-curves.html

図形の描き方

次に図形の描き方です。皆さんの中にはExcelやPowerPointでオートシェイプ機能を利用したことがある方も多いのではないでしょうか。Illustratorの図形機能はオートシェイプが青虫から蝶になったようなものでロゴや画像を作る際にその威力を発揮します。

「パスファインダー」という図形同士を合体させたり、切り抜いたりする機能を利用することで図形のみで思い通りの画像を作ることができるのです。

2:基本図形を組み合わせるだけでも多様な表現が可能 https://www.tomoakikitagawa.com/whats-illustrator

ドローイングツール

ドローイングツールには「ブラシツール」「塗りブラシツール」「鉛筆ツール」「曲線ツール」「ペンツール」など複数の機能があります。冒頭で紹介したペンツールもこのドローイングツールの一つです。

しかし、Illustratorを使い始めたばかりの時「これ、何の為にあるの?」と思った方もいるのではないでしょうか。線を描くだけの為にこんなにたくさんツールはいらないでしょうと私も思いました。しかしこのドローイングツール使いこなせるようになると一気にスキルの幅が広がります。

3:イラストレーター 塗りつぶしツールの詳しい使い方(CS4以降)
http://designers-tips.com/archives/22407

4: [Illustrator]鉛筆ツールの使い方
https://www.vanfu-vts.jp/blog/2014/10/ai-19/

カラーピッカーの使い方

描いた図形や、ロゴ、イラストを思い通りの色に仕上げる為のツール「カラーピッカー」ですが、ただの黒が「000000」だったり、白が「ffffff」だったりと色番号と呼ばれるものが6桁の為、この色が使いたいのに何番なの⁉と慣れない内は使いにくい印象を持ってしまいます。

でも安心してください。Illustratorマスター達がきちんと道しるべを作ってくれています。

5:イラレで色を作る基本!カラーピッカーの便利な使い方
http://chika-web.com/color-picker/

6:色の名前とカラーコードが一目でわかるWEB色見本
https://www.colordic.org/

Illustratorで書く

テキストの使い方

サイトのバナーなどを作る際に必須のテキスト機能の使い方です。「え、そんなの選んだ範囲に文字を書くだけでしょ?」と思ったあなた、illustratorのテキスト機能は実はとってもすごいんです。

7:イラストレーターの文字ツール種類と使い方
https://uxmilk.jp/24009

クリエイティブテクニック

基本的な操作方法が分かったところで、よりオリジナリティのあるロゴやイラストを作る為のちょっとしたテクニックを学びましょう。

Illustratorと図形

マスクの使い方

フリー画像の一部だけをくり抜いて使いたい…そんなときに大活躍のマスク機能。これを知ってから画像の加工にかける時間が大幅に短縮されました。後から紹介するスポイトツールの次によく使う機能かもしれません。

8:【図解】イラレで画像を切り抜く(トリミングする)には?複雑な形もOK→基本的な形で画像を切り抜く方法
https://ton-log.com/illustrator-cut

ブレンドツール

2つの図形が変化するまでの過程を可視化してくれるブレンドツール。一見すると使いどころが難しいようにも思えますが、皆さんも一度は見たことがあるでしょう3Dの飛び出すような効果のかかった文字や画像もブレンドツールを使えば作ることができます。

イラストレーター ブレンドツールの基本的な使い方
http://designers-tips.com/archives/20555

↓ブレンドツールを使うとこんなことができます。

イラストレーターで文字を立体的に飛び出させるTips
http://designers-tips.com/archives/7728

変形ツールの使い方

グラデーション機能同様にあるのは知ってるけど使ったことないof the yearに毎年ノミネートされつつも惜しくも受賞を逃しているであろう「変形ツール」。初心者にとっては押してしまったが最後せっかく作ったデザインがびよ~んと伸びてしまったり、とあまり仲良くできていない機能ではないでしょうか。

基本的な使い方から、そもそもどんな用途で使用するかまで知っておくと立体感のある画像を作るときに大変便利です。

9:【Illustrator】自由変形ツールの使い方:自分の思い通りのオブジェクトを作る方法 https://fukumarudesu.com/archives/15966

10:イラストレーターの自由変形で遠近の台形を作成する方法 https://www.illareya.net/freedeformation-2.html

パスファインダーでかんたん図形作り

パスファインダーとは「2つ以上の図形を使って別の図形を作る」機能です。円を複数使って雲を作ったり、繋げた画像の一部を切り取ることも可能です。

11: 初心者脱出!イラレのパスファインダーを活用しよう http://media.imejin.biz/illustrator/pass-finder

シェイプ形成ツールで図形作りをかんたんに

パスファインダーよりも、さらに簡単でわかりやすく基本図形を組み合わせることができるのがシェイプ形成ツールです。

12:【パスの編集を簡略化】シェイプ形成ツールを使いこなす https://datalibraries.info/illustrator-shape-builder-tool/

画像の配置を知る

「デザインを考えて枠を作ったのに、用意した画像ではサイズが合わない!」「でも単純に拡大、縮小しただけだと枠の形に合わない!」そんなときは、クリッピングマスクでくり抜いて、枠にあわせて配置して…とちょっと手間ですよね。

配置機能を使えば、このちょっとした手間が省けるので操作に慣れてきた方はぜひ使ってみてください。

13::illustratorで写真を枠内に直接配置!マスク作業なしで初心者でも超簡単! https://hitori-koho.com/illustrator-mask

↓ちょっと応用編

【覚えろ】Illustratorの画像配置「リンク画像」と「埋め込み画像」の違いと正しい使い方
https://www.illareya.net/illustrator%E3%81%AE%E7%94%BB%E5%83%8F%E9%85%8D%E7%BD%AE-%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%81%A8%E5%9F%8B%E3%82%81%E8%BE%BC%E3%81%BF%E7%94%BB%E5%83%8F%EF%BC%BC%E3%80%82.html

整列

アートボードにグリッド線を表示させて複数の図形を一生懸命マウスで平行、垂直に並べていませんか?整列ツールを使えばあなたの目への負担も軽減できることでしょう。

14:イラストレーター 整列パネルの使い方① オブジェクトの整列編
http://designers-tips.com/archives/21523

Illustratorrとカラー

カラーとカラーガイドで簡単カラー設定

Webデザイン初心者にとってカラー設定は難関です。ぱっと見、なんだか統一感がない・違和感がある…ということはわかってもそれがなぜなのか?どうすればいいのか?と悩んだことはありませんか。

習うより慣れろ、でデザインを繰り返していく内にコツはつかめるのでしょうがどうせなら良い配色をたくさん目にして慣れたいですよね。そんな時は「カラーガイド」を頼りましょう。

15:Adobe Illustratorのカラーガイドを使って簡単に配色する方法 https://handywebdesign.net/2012/08/colorguide-of-illustrator/

スポイトってけっこう便利

いつもお世話になっております!スポイトツール様です。ネットを見て、「お、この色いいな、でも色番号は?」となって必死にカラーパレットから近い色を探す必要はありません。

そう、スポイトツールならね。

16: プロも見落としがち?超便利なイラレのスポイトツール! https://adluckdesign.com/ad_blog/10478/

グラデーションを極める

あるのは知ってるけど使ったことないof the yearに毎年ノミネートされているであろう「グラデーション機能」。間違って押してしまって背景が大変なことになったトラウマから私も敬遠していた機能です。

しかし、実はこの機能背景はもちろん、文字や図形など色々使える上に複数配色もできるんです。基本操作さえ覚えれば美しいオーロラのようなカラーリングも可能です。

17:イラレのグラデーション基本|文字やイラストに使える応用テクまで
https://ton-log.com/illustrator-gradation

表現の幅を広げるメッシュツール

メッシュツールもグラデーションツ同様に図形などにグラデーションをつけることができる機能ですが、グラデーションと比べてより繊細な濃淡をつけることができる機能です。

18:イラストレーターのグラデーションメッシュの使い方
https://uxmilk.jp/25158

↓全編英語ですが、動画でどのような行程かを見ることができます。

19:Illustrator Tutorial| How to use the Gradient Mesh Tool https://youtu.be/jNH7g0jAaKw

知らなきゃ損!illustratorの便利な機能

効果的な「効果」の使い方

頭痛が痛い、馬から落ちて落馬する、のような言い回しになってしまいましたがillustratorの「効果(エフェクト)」機能を使えばデザイン性の高い画像に仕上げることができるようになります。

20:Illustratorの効果機能まとめ:全ての効果をどこよりも分かりやすく解説
https://fukumarudesu.com/archives/20383

↓具体的にはこんなことができるようになります!

illustratorで文字に影の付け方
https://www.buzzgeekmagazine.com/illustrator-moji-shadow/

シンボルを使って一括変更!

例えば、図形を組み合わせて家の画像を作ったとします。それをコピーして10個張り付けた後に、「あ、やっぱりここ修正したい…」という点がでてきたら修正してまた配置しなおさないといけません。

そこで活躍するのがシンボル機能です。一括変更以外にもデータが軽くなるなどのメリットがあります。

21:ベテランほど知らずに損してるIllustratorの新常識(3)メリットいっぱい、使ってこなかったことを後悔するシンボルの活用
https://blogs.adobe.com/japan/dtp-illustrator-kihon-tips-03/

↓実際にシンボル機能を使う練習にピッタリの参考サイトです。

【Illustrator使い方の練習】シンボルとブレンドで建物を描く①
https://mimi-design-lab.com/illustrator-symbol-blend1/

実践編

ではいよいよこれまで紹介してきた機能を使って実際にイラストやロゴを作ってみましょう。

イラストの書き方

illustratorに様々な機能があることはわかりましたが「実際に図形やペンツールだけでイラストが描けるの?」、「板タブや液タブみたいな専用機材なしでマウスでイラストを描いたらガタガタになるんじゃないの?」と思われるかもしれません。

でもなんと描けてしまうのです、そうillustratorならね。

22: マウスだけで柴犬を描こう!図形で描くIllustratorキャラ制作 https://note.mu/macheri_me/n/n507e08c418ef

Webサイト制作に便利なアートボード

WEbサイトのデザインを行う際にアートボードは大変便利です。実際のサイト画面と同じピクセルサイズ上でイラストやロゴ、文字を配置することができるからです。

最初にしっかり設定しておけば、Webで表示した際のズレを防ぐこともできますよ。

23: IllustratorでWebデザイン! デザインからスライスまで https://nxpg.net/blog/tech/?p=9707

ロゴの作り方

illustratorで自分のサイトのロゴを作ってみましょう。

これまでに登場した、グラデーションやシンボル、図形機能を利用してロゴを作る方法が解説されています。

24: イラレでオリジナルのロゴを作ろう!
http://media.imejin.biz/illustrator/make-logo

作業スピードを劇的に上げるショートカット

イラストやロゴの作成までできるようになれば、もうillustrator初心者ではありません。より効率的に作業を行う為にもショートカットを活用していきましょう。

25:これで作業効率が劇的に上がる!Illustratorのショートカットキー早見表
https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/how-to/use-shortcut-keys-for-efficiency-illustrator.html

なんだか難しそう、使いこなせるか不安と思っていたillustratorですが機能的で奥が深いアプリケーションです。 全ての機能を一気に覚える必要はありません。実際にデザインする際に使いながらマスターを目指しましょう。

WebデザインのためのIllustrator入門講座【動画で学ぶ】

Web制作のプロになろう!スキルハブの無料ビデオ

無料ビデオ13講座/91レッスンが受け放題!

わかりやすい動画レッスンHTML/CSS, JS, デザイン, WordPress, Railsなどがなんと無料。 募集人数には制限があります。サインアップはお早めに。

無料申し込み期限: 11月24日 まで
募集人数: 100名(残りわずか)

今すぐ13講座を受講する(無料)