フリーランス・起業家にとって重要なメンタルコントロール7つの方法

19日 7月

フリーランスや会社をやっていると仕事が自動で入ることはまずありません。仕事を得るため、売上を作るために活動しなくてはいけないんです。当然、それには結果がついてきて、それが良い場合もあるし、悪い場合もあります。

困ったことに悪い結果の方が圧倒的に多いんです。その時にガクンと来てしまって悪いメンタル状況が出来てしまいます。こんな時にどうすれば良いかを私の経験からお話したいと思います。

私も起業家・フリーランスとして活動していますので、メンタルとは常に戦ってます。ご紹介するのは、その中で実践しているメンタルコントロール方法になります。以下のことが皆さんのためになれば嬉しいかなと思います。

大前提として「目標」を持つこと

まずは何はともあれ、この目標を持つこと。そして、その目標に対して逆算し、やるべきことを認識することです。そこが決まれば後は、そこに突き進むだけですからね。この部分を持てるか持てないか、それが強いか弱いかも重要ですね。

なので、ここが曖昧である場合はちょっと考え直したほうが良いです。この目標達成する気持ちが弱いと、ちょっとしたことでメンタルやられます。すぐに諦めちゃいます。

例えばWebサイトで事業をやるのであれば、サービスをやった後にどのような世界を作りたいのか。どんなビジネスをやりたいのか、会社の規模をどれくらいにしたいのか、など具体的なことを想像できるかですね。

目標を立てたら、目を閉じてみてください、その情景が思い浮かびますか?

「おお!見える」と思った人はその思いが強いです。それがあれば、まずは最初のステップはクリアですね。あとは「私はこの道でやっていく」と覚悟すること。これが重要です。覚悟出来ている人は強いです。覚悟のない人はいつまで経っても何も始まらないです、ほんと。

失敗しても「次だ、次!」と思う

やりはじめると失敗続きです。自分が「これだ!」とエネルギーを注いで作ったものも、まったく反応がない。。なんてことはしょっちゅうなんですね。そんなときってガクンと来てしまうんですよ。「ああ、わたし才能ないかもしれないし、向いてないかも。。」なんて落ちてしまってメンタルが乱れるんですね。

しかし、それは起業家・フリーランスの常。「勝敗は兵家の常」なのですね。

目標に向かって戦うことになりますので、とうぜん勝った負けたがついて回ります。それに対して一喜一憂していたらそれこそメンタルが持ちません。確率はよくわかりませんが、20回くらいやったら1回成功するくらいの気持ちでいいのではと思います。まぁきついですけどね。

「くそったれ、まだ打つ手はあるぞ!なんとかなる」

そう思ってやり続けることです。

資金(貯金など)を用意しておく

上で言う回数というのはちょっと曖昧なのですが、別の考え方でいうとバーン(資金を使い尽くす)するまで戦えば良いと思います。なので、起業にしてもフリーランスにしてもちょっと資金があった方が良いですね。そうすると負けても「次だ、次」と思えやすくなりますので。

だいたい半年〜1年くらい収入が無くても行きていけるくらいの資金があれば、メンタルも安定します。これは本当なのです「貧すれば鈍する」という言葉があるようにお金がないと何にでも鈍くなりますし、その恐怖から勝負できなくなるのです。なので起業やフリーランスとしてやっていく場合には、資金をどこからか調達すること。貯金がある人はそれが一番良いです。これは大事なことですね。

考える量を減らして、行動する量を増やす

「なんで、こうなんだろう。。これをこうすれば上手くいくはず、いや待てよ、、」 なんてまったく前に進まずに気が焦ることがありますね。考え過ぎはとても良くないです。手を動かし、行動することがとても重要です。考えるのは2割で行動が8割くらいが良いです。考えるのは1割でも良いですね。

まぁ、考えるなと言っている訳ではなく、行動して考える!と言っている訳です。 行動が伴わないで考えるだけという状況がもしあったら、とても良くない兆候です。負のパワーの方が強い場合が多いので、そちらに引っ張られダークサイドに落ちてしまうことがよくあります。そうすうとメンタルはボロボロに。。

そうならないためにも「とにかく行動する」ということを実践してみてください。

とにかく睡眠をしっかり取る

睡眠時間ってとても重要ですよね。個人的な感想としても睡眠不足のときって良い考えも浮かばないし、悪いメンタルになっていることが多いです。

科学的に見ても心の安定と睡眠には相関関係がありそうですよね。こちらは「労働者の睡眠とメンタルヘルスの関連」に関する研究 結果になります。

https://www.johas.go.jp/Portals/0/data0/sanpo/kadai/pdf_syouroku/h25/14-25Hoken-Tokushima.pdf

まぁ、上手くいかない時は眠れなくなるので、ちょっと難しいですが眠る努力はした方が良さそうですよね。私の場合は7時間は必ず寝るようにしています。それ以下だとなんかきついです。

必ず理解者、協力者が現れるはず!と思う(これは事実)

うわ、もう駄目だ、一環の終わり。。と思ったら「御社のビジネスに興味があります」なんてメールが来たりします。

捨てる神あれば拾う神あり

これって本当なんです。行動し続ければ、必ずこういう機会に遭遇するはずです。日本だけでも1億人いますよね。世界に目を向ければ何十億人という人がいるわけです。その中にあなたの味方が必ずいます。

信じている道を行って、発信し続けること。

これがそういう人と会えるチャンスを作る唯一の道なので、そこに力をいれましょう。信じていることを発信し続ける!これしかないです。

「わたしはわたし」と思う

Facebookとかを見ると有名な人と会っている投稿や充実している人たちの投稿で埋め尽くされていますね。「うわ、みんな充実してる、それに比べてわたし。。」となってしまいますね。でも、それは関係ないです。

あの人はあの人、わたしはわたし。他人と比較しないこと

と思うことです。自分のやるべきことに集中すれば良いだけ、あの人は関係ないですね。ま、今に見てろよくらいは思ってても良いかもしれないですね。

こんなことで命までは取られないと思う

最後に、究極の話、こんなことで命までは取られないと思うことです。これはいつも緊張するときに良く考えますね。重要なプレゼンテーションとかの時、人前でしゃべらなきゃ言えない時、なんかは良く考えます。

伸るか反るかの勝負の時は「命までは取られない」って考えるとだいぶメンタルは落ち着きますよ。

とまぁ、いろいろと書きましたが、ぜひ実践してみていただけると大分落ち着けると思います。 お試しあれ。

Skillhubのプレミアムプラン

Skillhubでは戦略的なWebサイト制作技術から集客、マネタイズまでを学べるプレミアムプランをご用意しています。起業したい人はもちろん、結果を出すWebサイトを作りたいという方にも最適です。
Web起業サポート・プラン【じっくり6ヶ月コース】

無料ビデオ講座のお知らせ

Skillhub [スキルハブ]では無料の動画講座を多数公開しています。他校だと数万円するような講座が無料で受講できます。

無料講座一覧を見る