フリーランスの卵の為の仕事の探し方と登録すべき6つのサイト

28日 12月

フリーランスの卵の為の仕事の探し方

このblogを読んでいる皆さんは、フリーランスとしてスタートしたばかりのフリーランスの卵さんや、「フリーランスという働き方に興味がある!」という方が多いのではないかと思います。

現役フリーランサーにアンケートを取っても、フリーランスとして働くことへの1番の不安は「継続的に依頼を受けることができるのだろうか」という内容のようです。

このblogではWeb制作について勉強を始めたばかりのビギナーさんから、フリーランスとしてこれからどんどん活躍するぞ!と今からお仕事を始めようと考えるフリーランスの卵さんに向けて「仕事の探し方」や「継続的に仕事を続ける方法」などをご紹介していきます。

フリーランスの卵の為の仕事の探し方 step1 目標月収を決めましょう

step1 目標月収を決めましょう

 

一般的に会社で働く方は月給や時給、日給など形態に差はありますが「その会社で働いて、決められた給与をもら」いますよね。

しかし、フリーランスの場合は案件ごとに単価がことなります。もちろん求められるスキルがあがればその分報酬も高くなります。簡単なアンケートの入力などであれば単価数円~数百円のものもありますし、記事ライティングであれば1記事あたり1000円ほどの単価のものや、レベルがあがれば数千円~数万円の単価のお仕事も存在します。

その為、ご自分のレベルにあったお仕事の単価でどの程度依頼をこなせばよいか?を大まかに把握する為にもまずは目標月収を決めましょう。

例えば今の家計にプラスで10万円くらいあればいいな~と考えているのであれば、単価1000円のお仕事ばかりを受けていてはキリがないですよね。

最初は単価の安いお仕事をこなしながら実績を作って、高い単価のお仕事をこなす必要があります。

step2 フリーランスの卵の為の仕事の探し方「サイトに登録しよう」

目標月収が決まったらいよいよお仕事を探しましょう。とはいっても、「コネクションがないのにどうやってお仕事を見つければいいの?」と心配な面もあるかと思います。

実はフリーランスとして活動する方の多くが、というかほぼ全員が求人サイトに登録しています。

enジャパンやリクナビネクストなどの転職希望者向けのサイトをご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。

現在はフリーランサーの為のenジャパンやリクナビネクストのようなサイトが多数存在します。

フリーランス 求人と検索するとたくさんの求人サイトが表示されます。しかし、フルリモート(在宅)の求人ばかりではなく、フリーで活動するエンジニアやデザイナー向けに客先常駐案件や、期間限定で自社に通勤して開発やデザインを発注している場合もたくさんあります。

「子どもと一緒にいる時間を取りたいから在宅で…」「自分で時間を調整しながら働きたい」と考える方にとっては、このような客先常駐や通勤を求められるお仕事は省いて求人を探したいですよね。

そこでフルリモート(在宅)可能なフリーランス向けの求人を探すのにおススメなサイトをまとめました。

CrowdWorks

https://crowdworks.jp/

フリーランス向け求人サイトでいうenジャパン、リクナビネクストのような有名サイト。案件数も豊富で、初心者向けの安価な求人も多数存在します。

ただ、案件の内容が不明瞭なものや、webスキルがほぼ0でも可能なアンケート(ただし文字数制限があったり結構手間がかかる)形式の単価数円程度の求人も多く、スキルを磨きながらしっかり稼ごうと考える方にとってはお仕事の見極めがなかなか難しいかもしれません。

このように単価が安く、Web技術をほぼ求められない案件から、

アプリケーションの開発や、Webサイト制作などハイレベルで高収入なものまで様々なお仕事があります。

ちなみにCloudWorksでは報酬が1000円以上からしか自分の口座へ報酬の振込申請ができません。そう考えると単価数円単位のものばかりこなしていくのは時間がもったいないな~という印象です。

CroudTech

https://crowdtech.jp/

 

CloudWorksが運営する求人サイトですが、CloudWorksとの違いはフリーランスキャリアアドバイザーが担当としてついてお仕事探しをサポートしてくれるという派遣や転職エージェントサービスに近い点です。

ただこちらは客先・自社常駐案件が多く、サイトとしてもやんわりと「フルリモートのお仕事はハードルが高いですよ」と発信して、「まずは常駐でスキルを積んでからフルリモートに挑戦しましょう」というような構成になっているようです。

元人材業界でのコーディネーターとしての視点で見ると、初心者を常駐案件にたくさん参画させて、スキルを積んだらCloudWorksでフルリモートのお仕事を受注してもらいたいんだろうな・・・というような印象を受けました(個人の見解です)。

キャリアアドバイザーがつく利点としては、常駐先の企業のカラーがよくわかるということと、細かく希望を伝えることができるという点がありますが、担当するワーカーが初心者だった場合などはアドバイザーの言うがままにお仕事を選んでしまう可能性もあります。

もちろんCrowdtechにもフルリモート案件は多数あります。

 

登録してどんなお仕事があるのかを知るだけでも今後の活動に役立つはずです。

JOBHUB

https://jobhub.jp/

 

人材派遣会社で有名なパソナキャリアが運営するフリーランサー向けの求人サイトです。フルリモート(在宅)案件も多数あり、もちろんCloudWorksと同様に初心者向けの案件もあるので「これから実績を作っていきたい!」と考える方には使いやすい印象です。

また、本人確認登録、守秘義務確認、環境チェックテストなどサイトで独自のテストを設けていて、このテストをパスしないと受注できないお仕事があったり、企業側、ワーカー側双方にとって安心してサイトを利用できるような工夫を感じます。

さらに、大手人材派遣会社が運営するだけあって、フリーランサー向けのコラムなども充実しているので情報収集の1つの方法としても活用できそうです。

Lancers

https://www.lancers.jp/

Lancersもフリーランス向け求人サイトではかなりの大手です。ワーカー側も本人確認や、ランサーズ特融のランサーズチェックというものや、機密保持確認、電話確認を実施することで企業側からの信頼度を挙げる工夫がなされています。

実際にこの4つの項目をパスすると、依頼の受注率が2.5倍になるとのことでワーカー側、企業側双方にとって安心感を持って利用できる印象でした。

また案件を確認しても依頼元の企業の評価が確認できたり…と安心感が大きいです。

お仕事検索も検索ワードに「フルリモート」と入力して検索すると791件ヒットするなど、フルリモートのお仕事も充実しています。

coconala

https://coconala.com/search?

自分の得意を商品として売り出しましょう!というのがcoconalaです。こちらはWeb関連のみではなく、占いやお悩み相談、声優さんの声入れ(ナレーション)など幅広いジャンルで自分のスキルを販売することができます。お仕事を検索して…というよりも自分のスキルをしっかりと登録してお仕事の依頼を待つ要素が強めな印象でした。

各ジャンルで人気のフリーランサーさんがランキングされている為、こちらも「どんなスキルを持っている人がどんなジャンルで人気なのか」を知る為に活用できそうです。

Midworks

https://mid-works.com/user/login

東京近郊に在住の方であればMidworksはとってもおススメです。フリーランスとして働くことの不安の1つに「社会保険がない」という点があります。企業に勤めていれば、有給や傷病手当などの保障がありますが、フリーランスにはありません。

しかし、Midworksでお仕事をすれば正社員に匹敵するような福利厚生を受けることができる!というのがウリなのです。

登録すると当日中に担当の方から電話面談が入り、「どのようなスキルをもっているか?」や「どのような仕事、働き方を希望するか」のヒアリングが入ります。

こちらのサイトでもフルリモートのお仕事は少なめですが、電話で「実際にどんな案件があるのか?」を聞くこともできますし、「週1日のみ出勤して後の2日はフルリモートなどであれば紹介可能です」などの条件のすり合わせも可能です。

日中の電話面談が難しい場合などはチャットでの相談や、サイトに登録時に日中の電話面談不可と追記してメールで相談できる場合も多いです。

たくさんのサイトに登録して損はなし!

転職経験者の多くが、エージェントサービスや転職サイトを併用しているように、フリーランサーの多くがこのような求人サイトを併用しています。

1つは少しでも希望にあう条件で依頼を受ける可能性を上げるためですが、もう1つ大きいのは情報収集です。

どのレベルの仕事の単価はいくらいくらい、ということを知るだけでも相場観を磨くことができます。

Web制作のプロになろう!スキルハブの無料ビデオ

無料ビデオ12講座/84レッスンが受け放題!

わかりやすい動画レッスンHTML/CSS, JS, デザイン, WordPress, Railsなどがなんと無料。 募集人数には制限があります。サインアップはお早めに。

無料申し込み期限: 9月22日 まで
募集人数: 100名(残りわずか)

今すぐ12講座を受講する(無料)