Windows10にRuby on Railsをインストール方法をやさしく解説

19日 1月

Windows10にRubyInstallerを使ってインストールします。これからのRails5を考えると、Rubyの2.2以上が必要なので、今回は最新バージョン(Ruby2.2.3)をインストールすることにします。

■Railsインストール手順

1. Ruby Installerのインストール
2. DevKitのインストール
3. Gemのアップデート
4. SQLite3のインストール
5. nokogiriライブラリ
6. Bundler & Railsのインストール
7. Node.jsのインストール

1.Ruby Installerのインストール

現時点ではRubyの2.2.3が最新なので、以下からダウンロードしてインストールします。 http://rubyinstaller.org/downloads/

「Rubyの実行ファイルへ環境変数PATHを設定する」を必ずチェックしましょう。 C:\Rubyにインストールやり方で進めます。

2.DevKitのインストール

上と同じサイトである http://rubyinstaller.org/downloads/ から最新版をダウンロードしてください。 次にC:\の直下にDevKitというディレクトリを作成してください。そこに解凍します。

# C:\DevKitに解凍
# コマンド実行
> C:\DevKit\devkitvars.bat
> ruby C:\DevKit\dk.rb init
> ruby C:\DevKit\dk.rb install

※エラーが出たらDevkitフォルダにあるconfig.ymlに以下を追加して再度試してみましょう。 – C:/Ruby

3.Gemのアップデート

最新にするために以下を実行してください。

gem update --system

4.SQLite3のインストール

#  コマンド実行
> gem install sqlite3

http://www.sqlite.org/download.html から Precompiled Binaries for Windows をDL

C:\Ruby\binにインストールしましょう。(ダウンロードしたものをC:\Ruby\binにコピーする)

5.nokogiriライブラリ

※ アップデート2016年1月26日 もしかしたらこの5つ目のステップは要らないかもしれません。Nokogiriをインストールするためにはシンプルに以下を実行するだけで良いという人もいました。 gem install nokogiri

事前に「7-Zip」という高圧縮率のファイルアーカイバ(圧縮・展開/圧縮・解凍ソフト)が必要。 以下からダウンロードしインストールしておく。

https://sevenzip.osdn.jp/

そして

http://xmlsoft.org/sources/win32/64bit/

から 以下3つをDL * iconv-1.14-win32-x8664.7z * libxml2-2.9.2-win32-x8664.7z * libxslt-1.1.28-win32-x86_64.7z

とりあえずの保存場所を作成する。今回はCの中に「temp」というフォルダを作りましょう。 そして上記全てを”C:\temp”等に展開します

  • 以下のようにダウンロードした3つのファイルを右クリックして展開します。

  • 展開先がC:\tempになっていることに注意してください。

  • コマンド実行

  • > copy C:\temp\bin\*.dll C:\temp\lib
    
    
  • コマンド実行
  • >gem install nokogiri --platform=ruby -- --use-system-libraries --with-iconv-include=C:/temp/include --with-iconv-lib=C:/temp/lib --with-xml2-include=C:/temp/include/libxml2 --with-xml2-lib=C:/temp/lib --with-xslt-include=C:/temp/include --with-xslt-lib=C:/temp/lib
    > gem install nokogiri
    

    5.各種ファイルのコピー

    Nokogiri関連で必要なファイルを適切な場所にコピーします。

    > mkdir C:\Ruby\lib\ruby\gems\2.2.0\gems\nokogiri-1.6.6.2-x64-mingw32\lib\nokogiri\2.2
    > cp C:\Ruby\lib\ruby\gems\2.2.0\extensions\x64-mingw32\2.2.0\nokogiri-1.6.6.2\nokogiri\nokogiri.so C:\Ruby\lib\ruby\gems\2.2.0\gems\nokogiri-1.6.6.2-x64-mingw32\lib\nokogiri\2.2
    > cp C:\temp\lib\*.dll C:\Ruby\bin
    

    6.Bundler&Railsのインストール

    > gem install bundler
    > gem install rails
    

    railsのインストールは10分以上(私は15分くらいだった)かかることもあるので、しばらく我慢しましょう。

    7.Nodejsのインストール

    以下にアクセスして自分の環境に合ったNodejsをダウンロードしてインストールしてください。 https://nodejs.org/en/download/

    自分の環境に合ったNodejsをインストールします。どうやらNode.js を入れないと、scaffoldで作ったアプリケーションで Type Error が発生するらしいです。

    以上になります。これで環境が整いました!Ruby on Railsを存分に楽しんでくださいませ。

    参考記事 http://qiita.com/akaneko3/items/69d49d85b8198531e434

    Web制作のプロになろう!スキルハブの無料ビデオ

    無料ビデオ12講座/84レッスンが受け放題!

    わかりやすい動画レッスンHTML/CSS, JS, デザイン, WordPress, Railsなどがなんと無料。 募集人数には制限があります。サインアップはお早めに。

    無料申し込み期限: 9月22日 まで
    募集人数: 100名(残りわずか)

    今すぐ12講座を受講する(無料)