Photoshopで作って学ぶサムネイル/アイキャッチ制作入門

サムネイル/アイキャッチ画像について学びながら、Photoshopを使った画像制作手順・テクニックを習得していただきます。解説通り画像を作成するだけではなく、実際の制作で活かせる「アレンジ力」も重視したカリキュラムです。


無料

レベル

やさしい

13レッスン

access_time 5日間

画像制作に関する、こんなお悩みありませんか?

テンプレートを使ったら
他の人と被ってしまった

Photoshopの基本はわかるが
画像制作はむずかしい

サムネイル制作の仕事
請ける勇気がないなぁ

サムネイル制作の要点、
Photoshop操作をまとめて習得可能

~デザインとPhotoshop基礎を学べば、目に映るものすべてが教科書になる!~

写真を綺麗に見せるための補正から、グラフィカルな作品制作まで、クリエイティブな業界人に広く使われているフォトショップ(Photoshop)。プロも使う高機能なソフトなので、基本操作がわかっても、その先は何から手を付けるべきか、優先順位は……と困ってしまいますよね。

本講座ではサムネイル/アイキャッチ画像を作成しながら、基本スキルと画像の制作手順を学びます。

写真の背景透過や、配置、文字装飾などオーソドックスなPhotoshopのテクニックがわかれば、もう大丈夫。
Web上で見かける画像が、どんな風に作られているかも分かるようになります。ご自身が作りたいものに合わせてアレンジしたり、素材を集めれば、幅広い画像が制作可能になります。

サムネイル作りは、デザインを学びつつ、自分のサイトやアカウントのクオリティもアップするのでおすすめ。

Skillhubなら、短時間で実践的な基礎スキルを習得可能!

多くの未経験者をフリーランスWeb制作者としてデビューさせてきた、Skillhubの講座は無駄なくミニマムな内容。その中でも初心者の方向けに、ほんとうに必要な知識だけを厳選しているからこそ、短期間で技術や思考力が身につきます。

基礎・実践の3STEPで「使える」まで導きます

1

アイキャッチ、サムネイル、OGP画像の考え方が分かる

アイキャッチやサムネイルは「どこで」「なんのために」表示されるかを、簡単に解説。目的が分かれば、デザインする際のポイントや、制作する画像の解像度やフォントサイズなどの“サイズ感”もわかってきます。

実際に稼働している、サムネイルやアイキャッチのお手本にしたいWebサイトやSNSアカウントも沢山紹介。見ているだけで自然に目が肥え、デザイン感覚も身につきます。

2

図解&アニメーションたっぷり!初心者にやさしい解説

実際にWebメディア風、YouTube風のサムネイルを制作する実習部分は、アニメーション図解たっぷりの解説でお届けします。

「~を開いて」と書かれているパネルが探せない…なんて心配も不要! ツールや設定箇所の場所まで紹介しています。何ができるのか、どう変わるのか、一緒に動かしてみましょう。

3

題材の制作だけじゃない!一生使える「考え方」が身につく

一から十まで説明通りに教材の画像を作れても、その後、自分が「作りたい」レイアウトやデザインに活かせなくては意味がありません。

本講座は解説通り画像を作成するだけではなく、アレンジできることも重視したカリキュラムです。受講後は「これは境界線と光彩」「描画モード変えたら出来そう」と、やりたいことを実現する方法がイメージできるようになってるでしょう。

本講座を終えると、できるようになること

  • アイキャッチ/サムネイル制作の要点が分かる
  • PVアップに繋がるデザインができる
  • 掲載先に応じた解像度を理解し、
    アイキャッチやサムネイルを制作できる
  • Photoshopで背景透過・補正ができる
  • 活用幅の広いPhotoshopテクニックを習得
  • 完全オリジナルの画像を作成できる
    (テンプレート不使用!納品可能レベル)

レッスン内容

  • 1

    サムネイルやアイキャッチ制作を学習する理由をご説明します。

  • 2

    これからサムネイル/アイキャッチ制作の学習をする前に、アイキャッチやサムネイルとは何かを学びましょう。デザインの参考になる、素敵なサイトやSNSアカウントも紹介します。

  • 3

    アイキャッチ/サムネイルは、SNSにページがシェアされた際の表示(OGP画像)まで意識して作成すると、サイトへの集客にも役立ちます。アイキャッチ制作で意識したい画像サイズ、注意すべきポイントも解説します。

  • 4

    お役立ち資料やウェビナー(Webセミナー)で見かけるようなアイキャッチを作成しながら、Photoshopの操作を解説します。基本操作の復習、描画モードやレイヤースタイルの使い方を学びましょう。

  • 5

    実際のアイキャッチ作成手順、Photoshopの操作を解説します。写真の背景透過、選択範囲を使った整列、インターネット上でダウンロードできるパターン素材の使い方など、Photoshopの便利な使い方がわかりますよ。

  • 6

    Instagramのサムネイル、カバー画像について知りましょう。サムネイルを作る時に設定したい画像の解像度(縦横の長さ)や、意識すると良いポイントを解説します。

  • 7

    Photoshopを使って感覚的に、簡単にできる写真の補正方法を解説します。一部分だけ色鮮やかに変えるのも、インスタのフィルターみたいな効果をつけるのも、あっという間に出来ますよ!

  • 8

    Photoshopで画像に文字を合成し、雰囲気や読みやすさをアップさせる装飾をしていきます。縁取り文字やグラーデションなどのレイヤースタイルから、文字の切り抜きまで解説。どの方法もアレンジ性が高く、サムネイル以外にも様々な画像作成時に使えます。

  • 9

    複数の写真を使ったコラージュ風サムネイルを、Photoshopで簡単に作っていきましょう。サムネイル制作以外でも使い所が無数にある、基本テクニックが中心です。今回は使いたいアイテムが写った写真の背景を透過し、素材化していきます。

  • 10

    複数の写真を使ったコラージュ風サムネイルを、Photoshopで作っていきましょう。サムネイル制作以外でも使い所が無数にある、基本テクニックが中心です。レイヤースタイルを中心に画像やテキストの装飾を行い、一枚の画像に仕上げます。

  • 11

    様々な人、企業が動画を投稿するYouTubeでは、サムネイルが自分の動画を見てくれるか否かの重要な分かれ目になります。YouTubeのサムネイル(カスタムサムネイル)制作時に意識すべき点、サムネイルの参考になるYouTubeチャンネルを紹介します。

  • 12

    動画から登場人物を切り出し、YouTube用のサムネイルを作成します。「必要な画像は動画から切り出して使って」と言われたときに役立つ、高解像度スクリーンショットのとりかた・画像素材化する方法を解説します。

  • 13

    架空の英語スクールをイメージした、YouTube向け動画サムネイルを作成します。Photoshop操作の復習にもなる内容ですので、さくっと作ってみましょう。YouTubeでカスタムサムネイルを設定する方法も紹介します。

もっと見る

Photoshopで作って学ぶサムネイル/アイキャッチ制作入門

サムネイル/アイキャッチ画像について学びながら、Photoshopを使った画像制作手順・テクニックを習得していただきます。解説通り画像を作成するだけではなく、実際の制作で活かせる「アレンジ力」も重視したカリキュラムです。

講座名 Photoshopで作って学ぶサムネイル/アイキャッチ制作入門
料金

151,800 円(税込)

サポート期間 30日間
マンツーマンサポート 2回
レッスン数 13
質問回数 無制限

有料20講座ウケ放題!お得なプレミアムサービス

有料講座すべて受講すると100万円以上になりますが、 プレミアムサービスであれば287,980円(税込)から! 少人数制なので募集人数には制限があります。お申し込みはお早めに。

無料申し込み期限

3月3日まで


募集
人数

7名 (残りわずか)

×