【後編】初心者からのRuby on Railsマスター講座

2日間で行われているRuby on Railsキャンプの映像バージョンです。

プレミアムサービスを見る
※この講座はプレミアムサービスに加入する必要があります。

レベル

ややむずかしい

期間

1日約1時間で 7日間

レッスン


Scaffoldで自動CRUD作成

Scaffoldコマンドを使用すると、自動でCRUD処理を作成してくれます。大変便利な機能で、Railsの重要な機能のひとつです。

【課題】画像の表示方法

Zooloppa課題の画像表示方法です。

セカンドモデル概念説明

Railsにはモデル同士を関連させる方法があります。複雑なアプリケーションを作成する場合には欠かせません。

コメントモデルの作成

セカンドモデルとしてコメントモデルを作成します。

コメントモデルのフォームの作成

コメントモデルに対するフォームを作成します。

コメントモデルのコントローラ作成

コメントモデルのコントローラを作成します。

コメント表示部分の作成

コメントを表示するビューを作成します。

コメントに関するコードのリファクタリング

コメント部分のコードをキレイにリファクタリングします。

コメントの削除

コメントを削除するためのコードを作成します。

【実習】コメント

Zooloppaにコメントを作成します。

Gemを使う(Deviseでログイン機能の実装)

Gemの説明と実際にDeviseを使用して組み込みます。

「ログアウト」リンクの表示非表示

ログインしている場合にのみ「ログアウト」というリンクを表示させます。

ログインユーザーごとに表示を変える

ログインしているユーザーごとに表示を変えるコーディングをします。

【実習】ログイン機能の実装

Zooloppaにログイン機能を実装します。

この講座の先生

吉田光利!

先生のTwitter | 先生のFacebook

関連する講座


【限定公開】Rails入門講座 Ⅰ
無料  5レッスン
jQuery/Javascript入門講座
有料  7レッスン