【Rails基礎講座 4】Railsアプリのデータ保存と表示

本チャプターからはいよいよアプリの作成に入ります。ターミナルでのコマンド操作や、モデルやコントローラの役割を実践を通して学んでいきましょう。

今すぐ閲覧する

レベル

ビギナー

期間

1日約1時間で 7日間

レッスン


前レッスンではコンソールの操作でモデルをデータベースへ保存する方法を解説しました。本レッスンではコントローラとモデルを連携させてデータを保存する方法を解説します。

記事データを表示させてみましょう。ブラウザの表示はアクション名と同名のviewファイルが担っています。実際に表示内容を変更させながら確認しましょう。

登録してきた記事のデータを一覧で表示させましょう。

これまで登録した記事を一覧で表示させることができました。今度は登録した記事を全て表示させてみましょう。タイトルと本文をループで表示させることで全記事を表示することができます。